一般社団法人 日本ボランタリーチェーン協会

What's New

小売業の店舗における新型コロナウイルス感染症 感染拡大予防ガイドライン(10月27日改訂版)

2020.10.27

このたび、「小売業の店舗における新型コロナウイルス感染症 感染拡大予防ガイドライン」を改訂致しました。

(令和2年10月27日)

201027小売ガイドライン改訂版.pdf

改訂点

1.食料品の飲食販売を中止する を 削除 

以下を加筆

 店舗の実情に応じ、例えば以下に挙げるような徹底した感染防止対策を取ることができない場合は、試食販売を自粛する。

[感染防止対策の例]

・販売員が常駐する。

・販売員は感染予防の観点から、マスク等の着用、身体的距離の確保等による必要な感染予防の措置を行う。

・飛沫感染防止の観点から、大声での呼び込みを控える。

・器具備品などのアルコール消毒を徹底する。

・試食前後の手指のアルコール消毒を顧客に周知する。

・試食用の容器などに小分け・カバーした上でトレーなどに置いて顧客が自ら取る方式とする。また、試食後は顧客が速やかに容易に容器を廃棄できるようゴミ箱を配置する。

・試食中は会話をせず、会話の際にはマスク着用を徹底することを顧客に周知する。

・密接密集に特に留意し、試食時・待機時の顧客同士の距離を確保できるようスペース・配置に配慮する。

・一度顧客が手に触れた小分け品はその場で破棄する。

一覧に戻る